2019年02月26日

20190225配信分

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
仇花の記憶~ショタやおい雑話~

第拾六巻弐回  小説「さてもそろそろ」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震
(東北大震災)にて罹災した皆様方、2016年4月14日に
発生しました平成28年熊本地震にて罹災した皆様方に
心からお見舞い申し上げます。
居住地の差異の為たまたま罹災しなかった筆者に出来
ます行動は限られておりますが、幾許かが皆様の潤いに
繋がりますならば幸いです。

ごきげんよう、葡萄瓜でございます。
小説配信回、お楽しみ戴ければ幸いです。

〇●○

    さてもそろそろ
             XQO

 「…しくった…」
「ん?」
「いや、カツサンド買い損ねた」
「例のあれ?」
「そう」
「じゃあ帰りに…は無理だったか」
「ま、しゃあない」
肩をすくめる相方に同情しつつこちらもそろそろ準備
を…と荷を探ってはたと気付いてしまう。
「悪い」
「ん?」
「こっちもあれ忘れた」
「あれって?」
「例の二合瓶」
「ああ、もろたまじり?」
「封を切る好い機会だったんだけどなぁ」
「まあ、そっちはある店にはあるんだから、あっちで
買っても良いんじゃないの?」
「で、良いかね?」
「どうせ飲み切るし」
「そっか」
「まあ、あるもんだけ広げようや。何もないのも殺風
景だし」
「だな」
多分これ、現地合流だったら心が折れてる案件だな。
出発駅合流だったのが不幸中の幸いか。

いまだに離れて暮らしているのを逆手に取った二人旅。
回数を重ねる毎にときめく段階は過ぎてしまったけど、
折々の楽しみはそれぞれに用意しているので中々に飽き
ない。これが単純なお泊りだったら何処かからか外堀を
埋められてしまったんだろうかと思う。
外堀が埋まる事については多分双方共に異論はない。
むしろ面倒が一つ二つ解消されてさっぱりするんじゃな
いかと言う所までは意見が一致している。そこまで来て
踏み切れないと言うのは、多分お互いにまだ自分の空間
の方が大事な時期なんだろうと何となく意思疎通。通い
で差し支えないならまだまだ好いかと言うのもある。自
分達で外堀を埋めるとすれば、書類上の問題も併せてや
ってしまいたいし。
とは言うものの、知己が踏み切って穏やかに同衾して
いる様子を見ていると心は揺らぐ。その日の為に不動産
の準備を、と踏み込んでみたくもなる。でも、即答は出
来る様で出来ない。双方共に動ける内に好い機会が来て
くれれば、と消極的に思いつつ…と言う事で何となく収
まっている。

元々が旅好きだった所に色々な条件が重なってこうな
っている現状について特に異論申し立てをするつもりは
ない。むしろここで彼是言い立てたらそれは贅沢と言う
ものだろうと言う気持ちが少しある。
価値観が多様になった世の中だから、と言う物言いも
あるけれど、だからと言って世間の一切合切がそう言う
風に生まれ変わったわけじゃない。料簡の狭い人は何処
かしらかに存在するだろうし、在り様と主張を履き違え
た人も絶える事は無いだろう。多様性の解釈違いなんざ
相変わらずざらにあるだろうし。
そう言う中である意味での猶予期間を愉しみながら過
ごしているのは、かなり恵まれている部類なんだろうと
思う。だからそれが時々後ろめたい。そこから一足飛び
に収まって好いんだろうかと躊躇ってしまう。
だから、と言う訳でもないが、それなりの折が来るま
で旅を愉しみ続けようとは考えている。こう言う在り様
もあると主張するつもりは一切ない。そういう主張は積
極的にこう言う環境を入手した誰かがやるべきであって、
流転と妥協の末にここに収まっている自分達がしても多
分説得力はないから。
そう言う風に考えないと自分を説得出来ない自分が結
構面倒ではあるが、決して嫌いじゃないと言うのがまた
も面倒臭い。

「もろたまじり、普通の奴で良いよね?」
「純米吟醸があれば、とは願いたいけどな」
「…おやおや」
「どうした?」
「期間限定の濁り酒に遭遇出来るかも知れないね」
「そいつは却ってラッキーだな」
「カツサンドも最近旨いのが出る様になったらしい」
「じゃあ、あっちでリベンジだな」
「愉しみが出来たね」
こう言う遣り取りがまだまだ愉しい内は焦らなくても
良いのかも知れない。旅自体は多分終わる事は無い。た
だ、ロマンスシートから個室に代わるであろうってだけ
の事で。本質はきっと変わらない。
                    【了】

〇●○

さて、此度はこれにてとりあえず筆を擱かせて戴きます。
なお、3月度及び4月度・前半(10日)の配信は
配信者都合により休止させて戴きます。
では次号・3月の小説配信回(25日)まで、御機嫌宜しゅう。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BoysLoveみそひともじ朗詠 
http://com.nicovideo.jp/community/co1421231
定例配信:毎月第一月曜日・21:00(午後9時)頃~

雑談枠:「合切袋のプチ整理」
毎月第三月曜日・21:00(午後9時)頃~

お時間がありましたらよろしくお付き合いください。
暫し休止中ですが、再開の折にはご愛顧戴ければ
幸いです。

2019年度「BL夜伽ラヂオ」配信は引き続き暫し休止と
させて戴きます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

以下、商業媒体告知です。

宙出版・刊『このBLがやばい! 2019年度版』(2018年12月11日刊)
https://www.amazon.co.jp/dp/4776797003/
にて、当方はBL通の末席で「あなたのBL BEST5」(コミック
・小説)選者で参加しました。
加えてランキング発表後のBL座談会でガール社代表かをりさん、
研究者の溝口彰子さんと鼎談させて戴いております。
他の箇所にもひっそり参加しております。御高覧ください。
各所電子書籍配信もあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、2件目です。
2017年11月10日ぶんか社より刊行された
たかはし志貴先生
「アラサー腐女子が初めて付き合ったのは、高校生の腐男子でした。」
巻末企画にて、たかはし先生のパートナーさんを
含んだ面々で腐男子座談会を展開させて戴いて
おります。
https://www.amazon.co.jp/dp/4821144719/
https://books.rakuten.co.jp/rb/15204144/
ご高覧戴けましたら幸いです。
電子書籍展開もあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、3件目です。
2015年11月25日より集英社より電子書籍配信されている
ブリンクコミックスデジタル・ことり野デス子先生
「フダンシ革命」第2巻巻末企画にて、ことり野先生と
腐男子として対談させて戴いております。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0177H72ZO/
http://books.rakuten.co.jp/rk/42718e40b81938e788ce1e4a32558366/
ご高覧戴けましたら幸いです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、4件目です。
2015年8月20日に玄光社から刊行されました
『はじめての人のためのBLガイド』【表紙:宝井理人】
http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=8721
http://www.amazon.co.jp/dp/4768306462/
の企画・「私が選ぶ○○BLベスト5」の選者の一人と
して参加させて戴きました。
ご高覧戴けましたら幸いです。

=========================
仇花の記憶~ショタやおい雑話~
第拾六巻弐回 2019.2.25発行

文責:葡萄瓜XQO(ぶどううり・くすこ)
http://xqo.ooh.jp/mag/
mail:メールアドレス
  :aol-mail.jpg(メールマガジン専用アドレス)
連動BLOG「ショタやおい雑記」
http://xqosy.seesaa.net/

このメールマガジンは
melma! 
http://www.melma.com/backnumber_90840/

Mailux
http://www.mailux.com/mm_dsp.php?mm_id=MM3FAB47D02D533

まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0000270330.html

のシステムを利用して発行させて戴いています。

ご意見ご質問等は上掲メール宛、若しくはサイト内
設置メールフォームよりよろしくお願い致します。
http://xqo.ooh.jp/mag/form/

バックナンバーはサイト内及び各配信スタンド、
「ショタやおい雑記」にて公開しております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
posted by 葡萄瓜XQO at 12:00| Comment(0) | バックナンバーより | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。