2019年09月26日

20190925配信分

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
仇花の記憶~ショタやおい雑話~

第拾六巻九回  小説「降臨予定後夜」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震
(東北大震災)にて罹災した皆様方、2016年4月14日に
発生しました平成28年熊本地震にて罹災した皆様方に
心からお見舞い申し上げます。
居住地の差異の為たまたま罹災しなかった筆者に出来
ます行動は限られておりますが、幾許かが皆様の潤いに
繋がりますならば幸いです。

****

御機嫌よう。葡萄瓜でございます。
小説配信回、お楽しみ戴ければ幸いです。

〇●○

     降臨予定後夜
                 XQO

 時代を忘れるのも自由だししがみつくのも多分自由
だ。でも色々隠した上で騙られる武勇伝は大抵何処か
虚しい末路を辿っている。年輪を重ねる事自体は厭わ
ないが、あの時代の残滓を商売道具にしている様を見
る度に重なる馬齢にはしたくないもんだとしみじみ思う。

 「これ、読んだことある?」
 …お前ね…と思い切り苦る。読んだ事があるって言
う話どころじゃない。一部の人達には本当に重宝され
た聖書みたいなもんだよ。
 「親父の本棚整理してたら出てきてさ。で、あんた
に読ませてみ?って親父が」
 「なんで唐突に俺なんだよ」
 「歳上の義理の息子と共通の話題が欲しいんでしょ?」
 「あ……あー」
小高程の差はないだろうが…!
 「結構違うよ、一年でも」
 「最近は特にな!」
 「で、どうだったん?」
 「何が?」
 「影響受けた?」
あのね。さりげないつもりだろうけど目が相当輝い
ているんだが。まあ、自覚症状がこう言う場合は大概
無いしな。
 「気にはなったけどな。でも、助かる方法は多分な
いんだろうからって変な安堵感はあったな」
 「そんなもん?」
 「その頃には世界の半分とは寄り添えないだろうっ
て自覚もあったから、最後が皆と一緒なら良いかと言う
のはあった。自分だけがどうこうはな…。誰かいたなら
ちょっと思ったかもな」
「俺がいたら、どうなってたろうね」
そう言う台詞はね、明るく言いなさいよ。湿っぽく
言われたんじゃ洒落にならんだろうが。
「あんたはその時良くても赤ん坊。だから、何とか
しようって考えたんじゃない?保護者として」
いつもの感じならこれで流せるだろうって思ったのが
浅墓だったかね。まったく。こう言うのは人を選ばない
と本当に洒落にならない。
「……年下扱いは、御免だ」
地雷を踏んで、悪かった。

年代差の話を振ったのは僕の方なんだからああ言う
返しを悪意含みでされたって仕方ないと思ってる。
でも、悪意無しで返された上に状況への想像力を伴うと
結構きついもんなんだな。
実際そう言う年の差なので同居に至るまでは実際色々
あった。性云々と言うよりもむしろこっちの方がメイン
で色々あった感じ。当人同士はとりあえず現世を何とか
すれば良いかと言う風に落ち着いてるんだけどね。
強いて言えば年の差を全く自然に感じさせないで振舞って
いる相方の若さが悪い。若作りじゃなくて普通に更新して
順応した若さなもんで、下手をするとこちらが置いて
行かれたりもする。それでいて同世代の中でも奇抜に
浮かないと言うのは狡いとしか言い様がない。だから
たまにこっちが勝手に凹んでしまう。
外見が世間のそれなりなんだからそれで充分だろうよ
と当人は笑っているんだけどね。その外見でサクッと
年下に自然に混ざっていると言うのが気に食わない
御歴々もいるって事でさ。うちの血縁連中は流石に
慣れたしむしろもっとやれなんてけしかけてるけどね。
なんなんだこの状況。ここまで恵まれてる状況にむしろ
びびるわ。
年齢差に焦りを感じながらも中々追いつけないって
のはしんどい。それでも思いが挫けそうにないんだから、
じゃあ、何とかするしか無いんだよな。こう言う風に
折々に思い知っちゃってもさ。
で、じゃあってんで話題の一冊を読んでみる。なんだ
これ飛ばし過ぎ。つか、この内容で良く色々通ってたな。
昔はゆるかったってそう言う意味でもあるんかよ。
「えらく熱心だね」
「半分以上のまれてる」
「多分それが普通の反応だろうね。渦の中からは判らん
けど」
「渦の中だったんだ」
「世間先導の猫も杓子もだったから」
「そか」
「波に乗れないのが、きっと一番しんどかったんだな」
多分、初めてみる遠い目だ。後ろしか見てない遠い目。
「今は君がいるからね。それでいいけど」
本と二人の手が、重なった。
                    【了】

〇●○

さて、此度はこれにてとりあえず筆を擱かせて戴きます。
なお、10月度及び11月度・前半(10日)の配信は
配信者都合により休止させて戴きます。
では次号・10月の小説配信回(25日)まで、御機嫌宜しゅう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BoysLoveみそひともじ朗詠 
http://com.nicovideo.jp/community/co1421231
定例配信:毎月第一月曜日・21:00(午後9時)頃~

雑談枠:「合切袋のプチ整理」
毎月第三月曜日・21:00(午後9時)頃~

お時間がありましたらよろしくお付き合いください。
暫し休止中ですが、再開の折にはご愛顧戴ければ
幸いです。

2019年度「BL夜伽ラヂオ」配信は暫し休止と
させて戴きます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

以下、商業媒体告知です。

宙出版・刊『このBLがやばい! 2019年度版』(2018年12月11日刊)
https://www.amazon.co.jp/dp/4776797003/
にて、当方はBL通の末席で「あなたのBL BEST5」(コミック
・小説)選者で参加しました。
加えてランキング発表後のBL座談会でガール社代表かをりさん、
研究者の溝口彰子さんと鼎談させて戴いております。
他の箇所にもひっそり参加しております。御高覧ください。
各所電子書籍配信もあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、2件目です。
2017年11月10日ぶんか社より刊行された
たかはし志貴先生
「アラサー腐女子が初めて付き合ったのは、高校生の腐男子でした。」
巻末企画にて、たかはし先生のパートナーさんを
含んだ面々で腐男子座談会を展開させて戴いて
おります。
https://www.amazon.co.jp/dp/4821144719/
https://books.rakuten.co.jp/rb/15204144/
ご高覧戴けましたら幸いです。
電子書籍展開もあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、3件目です。
2015年11月25日より集英社より電子書籍配信されている
ブリンクコミックスデジタル・ことり野デス子先生
「フダンシ革命」第2巻巻末企画にて、ことり野先生と
腐男子として対談させて戴いております。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0177H72ZO/
http://books.rakuten.co.jp/rk/42718e40b81938e788ce1e4a32558366/
ご高覧戴けましたら幸いです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、4件目です。
2015年8月20日に玄光社から刊行されました
『はじめての人のためのBLガイド』【表紙:宝井理人】
http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=8721
http://www.amazon.co.jp/dp/4768306462/
の企画・「私が選ぶ○○BLベスト5」の選者の一人と
して参加させて戴きました。
ご高覧戴けましたら幸いです。

=========================

仇花の記憶~ショタやおい雑話~
第拾六巻九回 2019.9.25発行

文責:葡萄瓜XQO(ぶどううり・くすこ)
http://xqo.ooh.jp/mag/
mail:メールアドレス
  :aol-mail.jpg(メールマガジン専用アドレス)
連動BLOG「ショタやおい雑記」
http://xqosy.seesaa.net/

このメールマガジンは
melma! 
http://www.melma.com/backnumber_90840/

Mailux
http://www.mailux.com/mm_dsp.php?mm_id=MM3FAB47D02D533

まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0000270330.html

のシステムを利用して発行させて戴いています。

ご意見ご質問等は上掲メール宛、若しくはサイト内
設置メールフォームよりよろしくお願い致します。
http://xqo.ooh.jp/mag/form/

バックナンバーはサイト内及び各配信スタンド、
「ショタやおい雑記」にて公開しております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
posted by 葡萄瓜XQO at 00:00| Comment(0) | バックナンバーより | 更新情報をチェックする