2004年08月31日

04年8月分

August 31, 2004 17:08:37
手の内の確認
手の内と言っても、殊更な策や謀を持ち合わせて
いる訳ではありません。ただ、自分の心の在り様は
どう言うものかと見詰め直すだけです。
やおいに対する萌えと言うのは自らの心から生まれ
いずるものですから。
自らの心もまた、萌えの構造を解き明かす為の材料
として供すると言う気持ちを持っていた方が却って
気楽なものです。

○●○

August 30, 2004 18:15:34
夏過ぎて
メールマガジン脱稿及び入稿。
毎号殊更にご挨拶申し上げておりませんが、
購読閲覧して下さる皆様には足を向けて
寝る事が出来ぬ心持です。精進致します。

夏のイベントも一段落された事と思います。
各位様には体調を整えて、秋の陣に備えられるも
宜しいかと。もう、秋は目と鼻の先です故。

○●○

August 29, 2004 16:36:19
雑感
メールマガジン原稿進行中。
取り扱い内容によって進展度合いが変わってくるのは、
自分の力では如何ともし難い時があります。

やおいに対する思惑は、何時の世でも色々在るのだな
と改めて思います。ただ、思惑を抱く以上はちゃんと
知って欲しいと欲するだけです。
知らずして近づいて頑なだと言われるのはやおいの
世界に属する人にとって心外でしかないのですから。

○●○

August 28, 2004 17:12:36
方向確認
メールマガジン原稿半ばまで完成。暫し様子見。

一応記事内容のたてわけを。
こちらのBLOGではメールマガジンに関連する資料
補完や随想、又やおい関係の随想などを中心に。
またはてなダイアリーでは時と場合に応じたやおいに
関する事象解説と言う形で進めてみようと思います。
筆者がそれだけの事を遣り遂げられる器を持って
いるか如何かは判りませんが、やってみましょう。

その中から何かを拾い上げてHTMLに組み直す事も
ありましょうし。

○●○

August 27, 2004 16:21:20
YSBl-LIBRARY
過去数回『やおい関係の図書館を造りたい』と
言う独白をしているのですが、最近その願望が
資料探求をする毎に強くなってしまっています。
実際、資料をいつでも確認出来る状況がないと
やおいBLショタの歴史と言うのは解明され難い
と思うのですよ。
たかだか10年前の事さえ、油断すれば記憶の
片隅で埃を被って錆付いて風化してしまいそうな
懸念を抱いてます。
資料の数は膨大ですので、揃えるのが大変ですけどね。

造ったら造ったで、苦労は耐えないのでしょう。
蔵書の傾向は実質年齢制限が必要なものが多い
ので利用者は成人以降に限定するとか、再入手が
困難な書籍(再入手が容易な書籍の方が少ない
可能性が高いですが)については館内閲覧限定
ですとか、持ち出されて転売されない様に防犯
手段を講じますとか。
利用者登録の際には既に登録を済ませている人の
紹介が要ると言う形式を取る事も有り得ます。

煩悩の為にそこまで苦難に甘んじる人がいるでしょうか?
……筆者はそこまでしても尚資料を閲覧したく
なるかも知れません。

○●○

August 26, 2004 21:15:14
温故知新
メールマガジン原稿、緩やかに進行中。

やおいの現状が判り難いと思われる時は、迷わず
過去の事例を探す事をお奨めしたいです。
入り組んだ現状に見えても、実際は過去の事例が
幾つか絡み合っているだけかも知れませんから。

○●○

August 25, 2004 17:12:32
長考
メールマガジン原稿、書き始めました。順当に
脱稿できそうです。

やおいについて、そしてやおいを取り巻く物事に
ついて考えるべき事がちらほらと目立つ様になって
来ました。
今まで見過ごしてきた事が、認識の違いで目立つ
様になったと言うべきかも知れません。
きちんと考えて、答えを出してゆきましょう。

○●○

August 24, 2004 18:01:52
切り口
メールマガジン原稿方向模索中。明日には
書き出したい所です。

やおいを巡る事象というのは語り尽くされて
いる様で、観る位置を変えればまだまだ語れる
のでは無いかと思わせる所が時折観られます。
ジャンルが変われば仕来りが新しく生まれて
いると言う例もあるでしょうし、古い仕来りが
新しい命を得て復活していると言う事もあり
ましょう。面白いものです。

○●○

August 23, 2004 16:25:59
内面構築
はてなダイアリーでふとした事がきっかけとなって
自分の内面を言葉にして整理すると言う作業を行って
いるのですが、意外にもそうしてみると効率の良い
部分も出て来る事に気づきました。
創作面に於いて自分がどう言う所からヒントを得るのか、
どう言う傾向の萌えを感じ取り易いのか、
そしてどう言う傾向の萌えを書きたいと思っているのか
と言う部分が割合鮮明に浮き出る様になったのですね。
これは非常に大きな武器になる可能性があります。
創作に行き詰まった場合、どう言う方向を開拓すれば
良いのかも判るからです。

言葉で整理された腐女子としての内面を曝け出すも
親しい方のみに開陳するも秘匿するも、それはそれぞれの
考え方に基づいて決定すれば良いと思います。
腐女子で居るには慎みも必要かと思いますから。

○●○

August 21, 2004 18:50:23
本分
このやおいショタの世界の末席に座るものとして、
関係歴史の傍証をしたり妄想を綴らせて戴いてたり
するのですが、時折、考証と妄想綴りのどちらが
自分にとっての本分なのだろうと思う時があります。
どちらも選び様が無い程好きなのですけどね。

傍証の場合きっかけは余りのデータの混乱具合に
唖然とした事だったのですが、調べれば調べる程
奥行きが見つかってやってみると非常に面白い。
性に合っていたのかも知れませんね。
そこから妄想のきっかけが掴めそうになったり
ならなかったりもありましたし。

欲張って二足の草鞋を履いてみるのも又一興かと。

○●○

August 20, 2004 19:33:24
物思い、止まらず
やおいに就いて知りたいとつい希ってしまうのは、
きっと自分の内面の奥底を見たいからなんでしょうね。
物語を作っている時は、その疲れを自分で癒して
いるのかも知れません。

○●○

August 19, 2004 15:33:05
間に合った…
メールマガジン脱稿及び入稿済み。
今回も無事にお届けする事が出来そうです。

はてなダイアリーにて再度自分にとってのやおいを
確認する作業をさせて戴いているのですが、
自分がやおいを知るについて欠けていた情報に就いて
教えて戴いたりと非常に実りある作業になっています。
記憶を掘り起こして戴いたりとお手を煩わせている
皆様に感謝致します。
今回の件で良い記録文書を残せる手助けが出来ます様に。

○●○

August 18, 2004 16:34:15
じわじわ
物語を紡ぐ事が正しく気分転換になっている
ここ数日です。いつもよりは登場人物の自由に
抑制を加えて進行しては居ますが。
登場人物のやりたい放題に任せると、収拾が
つかなくなりそうで怖いですから。
何とか明日中にお披露目にまで運んで、メール
マガジン原稿も完成させて入稿しておきたい
ですね。

久しぶりの綱渡り状態、実は愉しんで居たりします。

○●○

August 17, 2004 17:08:47
発酵中
メールマガジン原稿緩やかに進行中。
一人称ドリーム小説、着手しました。

予測はしてましたけど…自分の描く文章をなぞっては
悶えなぞっては悶え…愉しいんですけどね。
傍から観ると妖しい人に見えているんだろうな、と思います。
考え込むのも愉しいですけど、妄想を発酵させてる時は
又違う愉しみが味わえますね。何となく癒されたりして。

○●○

August 16, 2004 16:38:25
躊躇う筆先
ドリーム小説をもう一作書いてみようか、と画策中です。
一応方向性は決まっているのですが、肝心な書き出しに
かなり迷ってしまっています。
一人称で書く予定ですからね。やおいの一人称ではなく、
ボーイズラブ若しくはショタの一人称で書くというのは
矢張り勝手が違います。
読む分には好きなんですけどね。余程でないと拒否反応は
起こりませんし。

メールマガジン原稿、とりあえず保留中です。発行日まで
にはちゃんと上げますので。

○●○

August 15, 2004 18:22:21
恥じらいと萌え
総じて言えば、海外のやおいショタのCG絵画と言うのは
ARTと言う観点で描かれているものが主体な所為か、
漫画のバランスと言うよりは写真や人体解剖図のバランスで
描かれているものが多いです。
つまり、アニメ絵主体の日本国内のものとは違い可愛さに
欠ける時があるのですね。それに加えて、局部の修正と言う
手間が無い。局部(性器及び後庭部)の描写もかなり克明
ですので、閲覧には多分覚悟が要ります。
最近はアニメ絵が得意な作家さんも増えてきましたけどね(苦笑)
余りにもあっけらかんと行為に及んでいる絵を観ていますと、
恥じらいと言うのは萌えを演出するのに重要な要素なのだな、
と改めて思います。スポーツ競技の様に健康的に行為に励んで
いる絵……ひょっとしたら江戸時代に言い慣わされたと言う
春画の一名「笑い絵」とは、そう言う感じのものが主体で
あったのかも知れません。
想像を絶した受さんがピースサイン出してたりするCG見せられ
たら、やおい慣れした人間でも流石に絶句しますから。

○●○

August 14, 2004 19:50:22
声援
Boys*love Paradise

検索エンジンは普段用いず、彷徨いのままに身を
任せる筆者ですが、一寸立ち寄ってみました。
拠所無い理由にて9月頃を目処に閉鎖を決意された
そうですね。
管理人様が恐縮される事は何もありません。筆者が
同じ立場になったら同じ事を決意したでしょう。
WEBの一隅から、静かに声援を送らせて戴きます。

○●○

August 13, 2004 23:52:22
呆然
GOOGLE画像検索 - yaoi art

検索除けが如何こうと騒いでいるのは、
日本国内の極一部での話なのでしょうか^^;
……検索して眼福を得ている身が、如何こう
言えた義理ではないのでしょうけど。

○●○

August 13, 2004 16:32:14
認識
メールマガジン原稿、緩やかに進行中です。

電脳やおい少女 2
中島 沙帆子
竹書房 (2003.10)
通常2-3日以内に発送します。


この本にドリーム小説への言及があった
様な気がしたので、読み返してみました。
……。
うん。こう言う形式は、海外のサイトなら良くありますよ。
…………きっちりとCGで再現されてたりもします。
嫌いでは無いですが、何と言うか一瞬絶句します。

○●○

August 12, 2004 18:55:02
栄枯盛衰
多分この夏で又、ジャンルが生まれ
又衰退してゆくのでしょうね。
それは良いのですが、せめて栄枯盛衰の
決定権は同人誌の現場が握っていて欲しいと
思うばかりです。正直言って、ブームに
齧り付いて無理矢理ブームを延命させようと
する商業出版の様子を見ているのが
しんどくなって来ましたので(苦笑)
邪な妄想の世界に身をおく者ではありますが、
世界の発展は健やかであって欲しい
と思うのですよ。

○●○

August 12, 2004 00:42:09
せめて泥縄
カリグラフィー・パラダイス:アルファベットの飾り文字の描き方の解説。
フリーフォント最前線:フリーフォント情報
和文フォント大図鑑:和文フォント全般

とりあえず何かの一助にどうぞ。

○●○

August 11, 2004 17:06:32
ふと
shota mail

ショタコン由来なのかそれとも『しょうた』さんのメールなのか…。
yaoiでは同じ様なものは見つかりませんでしたが。

○●○

August 9, 2004 16:58:18
偽書はネットで作られる
ネットで作られる偽書…と言っても、此処で言うのは
オークションで何某かの金銭を搾取する為に作られる
偽書を指して言うのではありません。
権威を捏造する為に存在をでっち上げられる書名だけの
「本」、又は存在を仄めかされる「書物」の事です。

ネタとして語られる段階ならまだその存在は看過出来る
でしょう。
しかし、それが権威付けを目的として騙られる様になると、
おいそれと看過出来なくなります。
権威を葵の御印籠と勘違いなさってはいけません。
権威とは証明の拠り所。付く謂れの無い傷が付いては
いけない存在なのです。お忘れなき様。

○●○

August 7, 2004 17:01:31
異国も元気だ
占う人…
what (yaoi) anime pairing are you?

翻訳する人…
Yaoi Translation Project(現在別内容?)

開き直っているのか、貪欲なのかは判りませんが。
見習いたいような、ひっそり佇んで居たい様な複雑な気持ちです。

○●○

August 6, 2004 08:06:47
夏の祭典
いよいよ夏の祭典が間近に迫ってきました。
原稿のラストスパートをかけられる方・諦める方
・只管やおいショタの神に祈りを捧げる方…どの
立場の方にも、先ずはご自愛の上、自分なりの
全力を尽くして下さいませと申し上げたい気分です。
最大の敵は、自分自身です。その事はお忘れなき様。

夏の祭典を境に、新たな溝が生まれたり深くなら
ない様に、ネットの一隅からお祈り申し上げます。
posted by 葡萄瓜XQO at 23:59| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 呟きarchive | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。