2005年05月26日

埋もれる足跡

メールマガジン第二巻拾七回分原稿脱稿
メールマガジン第二巻弐拾壱回分用小説脱稿

青蘭 SEIRAN 1996 Vol.4
Hime11月21日号増刊
スコラ;刊 雑誌17654-11/21

愛のあるアダルト耽美コミック

到来ものの資料です。
版元が倒産してしまったので斯界の記録の波間に消えて
しまったのか如何かは判りませんが、筆者には確かに
この本も読んでいた記憶がございます。
往時の青磁ビブロス以外で村上麻樹さんが商業活動を
していた雑誌であったかと。
他のデータが何か掴めないかと調べてはみましたが、
国立国会図書館にも納本が無く、又古書市場にも現在
中々出回っていない様子。
とりあえず掴んだ所に拠りますと、
*96年4月創刊
*創刊当初は青葉出版(現あおば出版)発行・スコラ発売と言う形態か?
*国立国会図書館に納本されている『Hime』(レディースコミック誌)周辺誌が97年に相次いで休刊しているらしい

事から、『青蘭』誌も97年で終止符を打ったものと
思われます。

今読み返してみますと、良くも悪くも中庸な雑誌で
あるかと思われます。現在で言うメンズラブと耽美の
過渡期の象徴的な存在だったのでしょう。
竹書房刊『麗人』の対抗誌的な存在であったのかも
知れませんが、光彩書房『manga純一』とひかり出版
(ヒカリコーポレーション)『ブレス』の関係とは違い、
端から格負けしている様な感があります。
中庸なのが却って災いしたのでしょうか。
posted by 葡萄瓜XQO at 15:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 資料 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック