2010年03月27日

熱意の切り取り方

過日行われたコみケッとスペシャル5in水戸
参加された知己より一冊の好著を戴きました。

ショタコン論 THE THEORY OF SHOTACON
Inchoshi(陰暢師) 著 / 09.11.14初版発行・10.3.21第3刷発行
A5中綴・本文40ページ

巻末を拝すると小著「ショタコンのゆりかご」を
参考文献として用いて下さっているとの事。
知己よりのお薦めの言葉も手伝って先ず一読
させて戴きました。

非常に興深い一冊です。
ショタコンと言う嗜好に込められた熱の種類を
一歩退いた目でしっかりと分類し、どの志向に
対しても思考の光が当たる様に整理されております。
己だけが正しいと主張する為の論ではなく、
ショタコンを正しく捉えるにはどう考えれば良いかと
言う整理の試みが慎重かつ愛着持って為されて
いるのですね。

こう言う仕事の参考文献として役立てて戴ける
なら、筆者もあの小著を出し続けている甲斐が
あるというものです。
手にとる事が出来て誠によろしゅうございました。
posted by 葡萄瓜XQO at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 資料 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック