2018年10月26日

20181025配信分

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
仇花の記憶~ショタやおい雑話~

第拾五巻拾五回  小説「それなりの時間」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震
(東北大震災)にて罹災した皆様方、2016年4月14日に
発生しました平成28年熊本地震にて罹災した皆様方に
心からお見舞い申し上げます。
居住地の差異の為たまたま罹災しなかった筆者に出来
ます行動は限られておりますが、幾許かが皆様の潤いに
繋がりますならば幸いです。

ごきげんよう、葡萄瓜でございます。
小説配信回、お楽しみ戴ければ幸いです。

〇●○

    それなりの時間
             XQO

 「余韻を楽しむには早」
「いやいやいや、何の余韻よ」
「…確かにね」
「とりあえず適切な何かを探してみようか」
「探せる?」
「無駄にとぐろ巻いてるより建設的じゃない?」
「それもそうか」
幾らチェーン店でも、理不尽な起因による居座りを
容認するには限度があるしね。

まあ、こっちだって何とでも言おうと言えば言える。
三年待ってたんですよとか時間調整云々とか自己都合
の事を言い出したら本当にきりが無い。でもそっちは
どちらかと言えば本質ではない。目の前で扉が閉ざさ
れてしまった一瞬の絶望感と言うのが多分本質だ。
ただ、一瞬の感情で事を荒立てるのは結構楽なんだ
けど、一瞬冷めるタイミングがあると見方も変わって
来る訳で。何の事はない。かねてから公言していた事
を実行に移しただけかと思い至る。そうなると捉え方
もほぼ反転する。惰性で完璧を演じられても合間で褪
めるからなと。
ま、浮世の縁が繋がっていればまた参上する事も出
来ようし、その時には自由な本気がきっと観られる筈。
こっちも惰性を作らぬ様に精々整えておくが吉と言う
ものだろう。
うん、正直こっちも今回ばかりは真面目に責められ
る義理ではない。
舞台がはねたらその余熱を利用して夜を長目に過ご
そうかなどと些かでも思っていた訳だから、回り回っ
てお叱りを受けていると言う感覚が少しある。そう言
う余熱を作るには自分達で何とかするのが多分一番っ
て訳ね。遅まきながら学んだ。
さしあたって、偶発的に出来てしまった余白をどう
楽しむか改めて検討し直そうか。楽しく迷う為の時間
もそれなりに長く出来た事だし。

推しを共有出来ている事自体はとても幸運な状況だ
と思う。知識もそうだし対処法も共有する事が出来る
から。
その上で今回の状況に至っている訳だけど…うん、
戸惑いこそあれ怒りは無い、な。むしろ怒りと言う結
論を何故出すのかと問われて返答出来ないのだから黙
しておくかと言う感じ。その辺をよく知らない人間に
土足で踏み込まれたらそっちの方が嫌だしね。
で、目の前のコレとも付き合いが大概長いもんだか
ら思惑はそれなりに把握できちゃう訳で。今回の場合
それに乗っかってしまおうと思ってた自分が居るのも
把握してる。
諸事情があるとは言え、さしたる障壁も無いのに同
居を選んでいない訳だから景気付けは大なり小なりそ
れなりに要る、と不本意ながら認めざるを得ない昨今。
…うん、流石に不謹慎でした。燃えと萌えは適切な
状況下で無いと隣り合わせにしちゃいけません。逢瀬
イコールしっとりと言う短絡もね…焼きが回ったんじ
ゃないかと冷や水を浴びせられても仕方がない。
ここはひとつ健全にだらだら過ごすと言う選択肢を
見出すのが正解なんだろうなぁ。正直に言うとここか
ら帰ってそれぞれに戻って日常に復帰する準備をする
のが極めて面倒臭い。非日常を味わう為の口に毎日用
の燃料を放り込んでも却って消化不良を起こしかねな
い。
「始発解散と言う算段で良い?」
「充分」
「じゃあ、仮眠程度でもOKと」
「本格的に体を解すんならもう半日早い方がなぁ」
「同感。揉み返し発生時が一寸怖い」
二人して大人しく寝ないと言う選択をするのは社会
人としてどうなのか。日常復帰を何と心得ているのか
一度二人で照会し合った方が良いのかも知れない。
「水回りは」
「無しで良いでしょ。句読点なら帰宅後のシャワー
でも良い」
そう来るだろうとは思ってたけどね。夏場じゃない
から好いかと思っておくさ。
さあ、何処へ滑り込んでみようか。あ、結構間に合
わせの筈なのに愉しい。これも非日常の昇華の一環と
考えてみて好いんだろうか。
この調子だと同居はまだ先の話になるんだろう。い
や、多分ほぼ無い話と言う前提がお互いの中にもう既
にあるのかも知れない。
それならそれでそれなりにこの先も過ごせば好いん
じゃないかな。留まって錆びつきの隙を見せてしまう
よりは余程間口が広くなるだろうから。自分達の時間
は、自分で区切るさ。
                    【了】

〇●○

さて、此度はこれにてとりあえず筆を擱かせて戴きます。
なお、11月度及び12月度・前半(10日)の配信は配信者
都合により休止させて戴きます。
では次号・11月度小説配信回(25日)まで、御機嫌宜しゅう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BoysLoveみそひともじ朗詠 
http://com.nicovideo.jp/community/co1421231
定例配信:毎月第一月曜日・21:00(午後9時)頃~

雑談枠:「合切袋のプチ整理」
毎月第三月曜日・21:00(午後9時)頃~

お時間がありましたらよろしくお付き合いください。
暫し休止中ですが、再開の折にはご愛顧戴ければ
幸いです。

2018年度「BL夜伽ラヂオ」配信は暫し休止と
させて戴きます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

以下、商業媒体告知です。

2017年11月10日ぶんか社より刊行された
たかはし志貴先生
「アラサー腐女子が初めて付き合ったのは、高校生の腐男子でした。」
巻末企画にて、たかはし先生のパートナーさんを
含んだ面々で腐男子座談会を展開させて戴いて
おります。
https://www.amazon.co.jp/dp/4821144719/
https://books.rakuten.co.jp/rb/15204144/
ご高覧戴けましたら幸いです。
電子書籍展開もあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、2件目です。
宙出版・刊『このBLがやばい! 2018年度版』(2017年12月12日刊)
https://www.amazon.co.jp/dp/4776796945
にて、当方はBL通の末席で「あなたのBL BEST5」(コミック
・小説)選者で参加しました。
加えてランキング発表後のBL座談会で腐女子ブロガー・
ほたるさん(「BLの沼」管理)と和style.cafe AKIBA店さんと
鼎談させて戴いております。御高覧ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、3件目です。
2015年11月25日より集英社より電子書籍配信されている
ブリンクコミックスデジタル・ことり野デス子先生
「フダンシ革命」第2巻巻末企画にて、ことり野先生と
腐男子として対談させて戴いております。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0177H72ZO/
http://books.rakuten.co.jp/rk/42718e40b81938e788ce1e4a32558366/
ご高覧戴けましたら幸いです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、4件目です。
2015年8月20日に玄光社から刊行されました
『はじめての人のためのBLガイド』【表紙:宝井理人】
http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=8721
http://www.amazon.co.jp/dp/4768306462/
の企画・「私が選ぶ○○BLベスト5」の選者の一人と
して参加させて戴きました。
ご高覧戴けましたら幸いです。

=========================
仇花の記憶~ショタやおい雑話~
第拾五巻拾五回 2018.10.25発行

文責:葡萄瓜XQO(ぶどううり・くすこ)
http://xqo.ooh.jp/mag/
mail:メールアドレス
  :aol-mail.jpg(メールマガジン専用アドレス)
連動BLOG「ショタやおい雑記」
http://xqosy.seesaa.net/

このメールマガジンは
melma! 
http://www.melma.com/backnumber_90840/

Mailux
http://www.mailux.com/mm_dsp.php?mm_id=MM3FAB47D02D533

まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0000270330.html

のシステムを利用して発行させて戴いています。

ご意見ご質問等は上掲メール宛、若しくはサイト内
設置メールフォームよりよろしくお願い致します。
http://xqo.ooh.jp/mag/form/

バックナンバーはサイト内及び各配信スタンド、
「ショタやおい雑記」にて公開しております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
posted by 葡萄瓜XQO at 12:00| Comment(0) | バックナンバーより | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。