2020年10月26日

メールマガジン20201025配信分

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
仇花の記憶~ショタやおい雑話~

第拾七巻拾回  小説「堅い湯豆腐」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震
(東北大震災)にて罹災した皆様方、2016年4月14日に
発生しました平成28年熊本地震にて罹災した皆様方に
心からお見舞い申し上げます。
居住地の差異の為たまたま罹災しなかった筆者に出来
ます行動は限られておりますが、幾許かが皆様の潤いに
繋がりますならば幸いです。

●〇●〇●〇●

御機嫌よう。葡萄瓜でございます。
小説配信回、お楽しみ戴ければ幸いです。

〇●○

    堅い湯豆腐
           XQO

 失敗から学ぶ事を人生訓としたい、などと殊勝な考
えを柄になく抱いたとしてもおいそれと実行出来ない
のが人間と言うものだ、と自嘲含みで苦笑する事がど
うも増えた。
聞きかじりの知識に振り回されておきながら、いざ
軌道修正が必要となると自分の眼鏡のせいにしないで
出典の落ち度ばかりを言い募り、そして修正に手を貸
しもしない。そう言う光景を度々見ていればそう言う
気持ちにもなるものかも知れない。
多分失敗自体を責める人と言うのは、それなりの世
間には余りいないだろう。学ぼうとせずに失敗を繰り
返したり事後処理の責任を放棄するから責め苦は引き
摺られるものであって。
一時の恥も糧になれば千金になるだろうに、それさ
えも厭うのはどうなんだろう、と自戒を込めて思う。
孤独を拗らせて蟲毒を醸しても誰一人として幸せには
ならないし。

釣瓶落としどころかジェットコースターじゃないか、
と苦虫を潰しながら取り急ぎ夕餉の支度を脳内で組み
直す。材料さえ組み直せばそれなりになんとか出来る
だろうと考えた所でひょっこりネット越しに言葉が飛
んでくる。
『できれば鍋物希望』
『湯葉入り湯豆腐』
『脂も欲しい』
『京揚げも入るよ』
『買い足しは?』
『欲しいなら胡麻だれ』
『了解』
話が早くて助かると思った瞬間、足を掬われる一言が。
『ところで木綿?絹漉し?嵯峨?焼き?』
ああ、毎度だよなぁ、と苦笑しつつ返す。
『絹漉し。追加希望なら買ってきてよ』

あの返信内容からすると当初の予定は麻婆豆腐辺り
だったか、と考えながら画面を閉じる。豆腐の好みで
大袈裟な喧嘩をしたくは無いが、染み付いてしまった
好みと言うのは時に色々すっ飛ばしてしまうから困る。
とは言えそれなりに間合いを飲み込んだ今は、どうし
てもと言う時には自分で買い足して了承を得ると言う
知恵がついたので多分平穏に貢献できている筈だ。
負い目は多分にある。差し引きの上で今の役割分担
に落ち着いたものの、厳密に考えればこっちがもう少
し負担した方が平等になるだろう。そこを甘やかして
貰っているのは立ち位置上申し訳ない気がする。と、
一度口にしたら、
『立ち位置云々で言えばこっちも申し訳ない部分が
発生するから無しね』
と釘を刺されて以後は禁句となった。そう言う所で
しょうがとツッコミを入れたいが後が怖いので止めて
おこうと固く誓って現在に至っている。
せめてもの気持ちとして、脂を希望したのはこっち
だからついでに鍋用の鴨肉を買っていくとしようか。
それなら湯葉の邪魔も京揚げの邪魔もしないで上手く
味を盛り上げてくれるだろうから。水菜と結びこんに
ゃくも使い回しが利くから買い足しておこう。余れば
余ったでこっちが当番を買って出るついでに何か作れ
ば良い話。そうそう、肝心の豆腐も買い忘れない様に。

「随分とまあ、あれだね」
「ここまでとはな」
豆腐を前にしてこの会話かよと思いつつも凝視して
しまう。店頭ポップに惹かれて初めて買った品ではあ
るが、ここまで煮崩れの兆候が無い木綿豆腐と言うの
も珍しいんじゃないだろうか。念の為に薄く切ったん
だが、それでもしっかりしてるんだもんな。
「火が通っているのは確かだろうから良いんだけど、
過熱になってないかが一寸怖いね」
「薄切りだからすぐ冷めるだろ。…多分」
「そっか」
「いや知らんけど」
こっちの返しに一寸よろめきつつ、あっちの取り皿
にも木綿豆腐が入る。
「食うの?」
「我が家では初物だしね」
言外に一蓮托生だと受け止めてくれる懐の広さに感
謝しつつ、じゃあと口に運ぶ。
「なるほど」
「詰まってるな」
「今度買えたら、焼いてみようよ」
「胡麻油?」
「バターにしよう。一寸良い奴」
知る事でまた生活の彩りが増えた事は喜ばしい。二
人分の嬉しさは、まだまだ潤っていくのだろう。
                    【了】

〇●○

なお、11月度及び12月度・前半(10日)の配信は配信者
都合により休止させて戴きます。
11月の小説配信回(25日)まで、御機嫌宜しゅう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BoysLoveみそひともじ朗詠 
http://com.nicovideo.jp/community/co1421231
定例配信:毎月第一月曜日・21:00(午後9時)頃~

雑談枠:「合切袋のプチ整理」
毎月第三月曜日・21:00(午後9時)頃~

お時間がありましたらよろしくお付き合いください。
暫し休止中ですが、再開の折にはご愛顧戴ければ
幸いです。

2020年度「BL夜伽ラヂオ」配信は引き続き暫し休止と
させて戴きます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

以下、商業媒体告知です。

2017年11月10日ぶんか社より刊行された
たかはし志貴先生
「アラサー腐女子が初めて付き合ったのは、高校生の腐男子でした。」
巻末企画にて、たかはし先生のパートナーさんを
含んだ面々で腐男子座談会を展開させて戴いて
おります。
https://www.amazon.co.jp/dp/4821144719/
https://books.rakuten.co.jp/rb/15204144/
ご高覧戴けましたら幸いです。
電子書籍展開もあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、2件目です。
2015年11月25日より集英社より電子書籍配信されている
ブリンクコミックスデジタル・ことり野デス子先生
「フダンシ革命」第2巻巻末企画にて、ことり野先生と
腐男子として対談させて戴いております。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0177H72ZO/
http://books.rakuten.co.jp/rk/42718e40b81938e788ce1e4a32558366/
ご高覧戴けましたら幸いです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商業媒体告知、3件目です。
2015年8月20日に玄光社から刊行されました
『はじめての人のためのBLガイド』【表紙:宝井理人】
http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=8721
http://www.amazon.co.jp/dp/4768306462/
の企画・「私が選ぶ○○BLベスト5」の選者の一人と
して参加させて戴きました。
ご高覧戴けましたら幸いです。

=========================
仇花の記憶~ショタやおい雑話~
第拾七巻拾回 2020.10.25発行

文責:葡萄瓜XQO(ぶどううり・くすこ)
http://xqo.ooh.jp/mag/
mail:メールアドレス
  :aol-mail.jpg(メールマガジン専用アドレス)
連動BLOG「ショタやおい雑記」
http://xqosy.seesaa.net/

このメールマガジンは

Mailux
http://www.mailux.com/mm_dsp.php?mm_id=MM3FAB47D02D533

まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0000270330.html

のシステムを利用して発行させて戴いています。

ご意見ご質問等は上掲メール宛、若しくはサイト内
設置メールフォームよりよろしくお願い致します。
http://xqo.ooh.jp/mag/form/

バックナンバーはサイト内及び各配信スタンド、
「ショタやおい雑記」にて公開しております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
posted by 葡萄瓜XQO at 00:00| Comment(0) | バックナンバーより | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください