2004年05月11日

誰が為に

古書店の本というと廉い…それが常識であるかの様によく
言い習わされます。しかし、時には古書でも高価なものは
あります。高価な根拠をちゃんともった本が。
古書肆になるとその辺の嗅覚をちゃんとお持ちの上で御商
売なされてたりするので、こちらも暖簾を潜った上でモノ
を観て目の肥しにさせて戴き、他の古書店新古書店に掘り
出し物は無かったかと胸算用していたりするのです。
確かに本の希少さは承知しているのですが、出来るだけ廉
く入手したいというのが人情ですので。

さて、やおいショタ同人誌作家さんの間で余り評判の芳し
くないネットオークション、と言いますか転売行為ですが、
ふと首をかしげる事があります。
所謂「転売屋」の方々は一度入手した本を売っている、つ
まり「古書となった同人誌」を商っていらっしゃる訳です。
イベント後に転売をなさっているとするならば、その本の
取り扱いとしては新古書店の本と同じではありますまいか
と法律に明るくない身で僭越にも思ったりする訳です。
個人で大量に本を商う…それがリサイクルという範疇の価
格設定なら大目に観られる事もありましょう。が、明らか
にプレミア付加価値を狙っての大量出品だと話が違ってき
ます。
古書店の価格設定は無茶苦茶な様ではありますが、実は見
えない所でちゃんと基準があるのです。現行のネットオー
クションでのやおいショタ同人誌の高騰は、その基準を一
切観ずに上っ面だけを見た価格設定が為されている様な気
がしてなりません。個人取引だという事にされて許容され
ている事で、売り手も勉強を怠っているのではありますま
いか?
本は、愛のある方の手でお取引して戴きたいものです。

本棚探偵の冒険
喜国 雅彦著
双葉社 (2005.1)
通常24時間以内に発送します。


妖怪馬鹿
妖怪馬鹿
posted with 簡単リンクくん at 2005.11.22
京極 夏彦著 / 多田 克己著 / 村上 健司著
新潮社 (2001.2)
通常2-3日以内に発送します。
posted by 葡萄瓜XQO at 09:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック